月別アーカイブ: 2014年12月

b58625_320

「ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~/クリムゾン」今すぐココで読めるよ。「私はドM変態・・本当は犯されたい・・」

「ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~」はこちらをタップ!
↓ ↓ ↓
まんが王国
立ち読み無料!!


右上「ヴァージンコントロール」で検索♪

―――――――――――――――――――

「ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように」クリムゾン

私はドM変態女・・無理やり犯されているのにキモチイイなんて・・

b58625_320

「バージンコントロール」

鈴峰彩花は才色兼備。誰もがうらやむ美貌を持つ「女神」と呼ばれていた。。

本当は心の奥底ではドMな願望があり、めちゃくちゃにされたいと願っていたのだ・・。

ある日謎の転校生が現われて、イスで手を後ろに組まされ、動けなくなった。。

virgincontrol

「次はどうされたいですか?もっと恥ずかしいポーズでも取っておきますか。」

「足を開いて下さい。先輩。。」

「えっ・・やっ・・!足が」

「今認めちゃいましたよね。犯されてるのにキモチイイって?」

「は、はいッ・・!キモチイイですッ!」(ああ、私何を言っているの?)

教師たちにみんなで押さえつけられセクハラされ・・

男子生徒たちに教室で輪姦され・・

電車では集団で痴漢にあい・・

densha

さらに、人前でオナニーさせられたり・・

絶対に嫌なはずなのに、気持ちいい快感を覚えてしまう・・!

「本当は私はドMの変態だったの・・!!」

「ヴァージンコントロール/クリムゾン」 続きは、こちらをタップ

↓ ↓ ↓

まんが王国
立ち読み無料!!

画面の右上から kensakuicon 「コントロール」で検索してね♪

 

「まんが王国」は誰にもバレない安心サイト。無料もたっぷり!

 

mangaoukoku-kensaku

b61433_320

「ヴァージントレイン2~小悪魔制裁~/クリムゾン」

「ヴァージントレイン2」を読むにはこちらをタップ!
↓ ↓ ↓
まんが王国
立ち読み無料!!


右上「トレイン2」で検索♪

―――――――――――――――――――

「ヴァージントレイン2」クリムゾン

罪深い小悪魔に下る、妖しく甘美ないやらしい天罰!

b61433_320

「バージントレイン2」

美少女の桜のぞみは、都会での寂しさをまぎらわすため、電車の中で「痴漢でっちあげ」遊びを繰り返していた。

そんなある日、彼女に天罰が下る・・。

本物の痴漢があらわれたのだ・・。

たくさんの人がいる中で、押さえつけられ、感じる部分を触られ・・あられもない恰好にさせられ・・

そしてのぞみは電車の中で抵抗できず、なすすべもなく、恥ずかしい声をあげながらイカされてしまう・・!

「ヴァージントレイン2/クリムゾン」は、こちらをタップ

↓ ↓ ↓

まんが王国
立ち読み無料!!


画面の右上 kensakuicon 「トレイン2」で検索してね♪

 

「まんが王国」は誰にもバレない安心サイト。無料もたっぷり!

 

mangaoukoku-kensaku

「 THEエクスタシーSHOW -屈辱の罰ゲーム クリムゾン」今すぐ無料立読みできるよ↓ 黒羽みつ 南雲さゆき 泉アリサ 平良美咲

「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」

みんなの前でイッたら罰ゲーム・・!

▼ 無料立ち読みはコチラ ▼
「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」

「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」クリムゾン 無料立読みあり あらすじネタバレ

ふふ・・さあ、楽しい屈辱のショーの始まりだ・・!
(1話80円 16話)

財界の大物など一部の人間たちだけに公開されている秘密の裏TV番組があった・・。

その名も「ザ・エクスタシーショー」

拘束された女たちを制限時間にイかす、その様子を見て楽しむのだ。。

女はイッてしまったら、さらに恥ずかしいお仕置きの罰ゲームが待っている・・。

「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」

「イヤ・・!やめて・・!」嫌がる女達・・屈辱ショーは始まった!

プロゴルファー平良美咲、グラビアアイドル南雲さゆき、女子大生探偵黒羽みつ、格闘家泉アリサ、

いずれもプライドの高い誇り高き女性たち・・。

「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」続きはこちら!今すぐ読めます

▼▼ 無料立ち読みはこちらをタップ ▼▼

安心のコミックサイト「まんが王国」

ニヤニヤとしたたくさんの男たちが見ている目の前で、女たちは次々とイかされる。

「こんな下品な男たちに・・!」(ビクッ・・!)「ああっ・・だめええ!」

ガマンしようとしても、どうしても体が反応してしまう。。

さらに屈辱的な罰ゲームの仕打ちに合ってしまう・・。

「素人参加型 羞恥バスツアー」

「ステージの上で連続挿入」

「拘束イス無限イカせ地獄」・・

たくさんの人間に見られて羞恥プレイ・・。電マでおしおき・・!

恥ずかしくて嫌なのに、感じてしまうカラダ・・快感・・!ついに・・

「THEエクスタシーSHOW ~屈辱の罰ゲーム」続きはこちらをタップ!今すぐ読めます

▼▼ 無料立ち読みはこちらをタップ ▼▼

安心のコミックサイト「まんが王国」