一番のクリムゾン、その他の2番もGoodです。

鱗の漫画、要するに、えっち漫画のことになるんですが、わたしはこの人の漫画、好きなんですよねー。

クリムゾンが一番!ではあるものの、これは性で、その他の2番たちもやっぱりちょこちょこ拝見したいわけで。

この鱗という人、イラストレーターということじゃないんですかね?

どうも、漫画の原作者なんだという記事を、とあるサイトでみたことがあります。

すごいのは、男性向けのえっち漫画だけじゃなくて、BLやTLと言われている、女性の人が読む、えっち漫画も、創作しているとか?

男性向けの作品を手がけるときは、鱗。女性向けの、最近よく出てくる、TLとかBLとかいうジャンル、そういうのを創るときは、ローマ字で、

uroco というふうに、ハンドルネーム?ペンネーム?を使い分けておられる、という話を見たことがあります。

えっち漫画って言っても、とくに、えっちジャンルは、男性が見ていいなぁと思う絵やストーリーと、女性が読んでハマる作風は、相当違ってくるように思うんですが、どうなんでしょうね。

と、思うんだけれども、鱗、uroco ともに、えっち漫画界では、かなり人気があるということを聞いてます。

これって、なかなかの才能と言っていいんじゃないかと思うんです。

例えば、僕が好きな、鱗のえっち漫画など、男性が喜んで、えっちなイラスト見ていても、それを見た女性って、バッカじゃないの!?て感じのこと多くないですか。

あんまり一緒になって、鼻の下伸ばす女の人いないですよね。

僕が知らないだけで、少なからずいるのかもしれませんが。

鱗のえっち漫画、男としては、かなりいいです。女性はどうだろ。